精華学園札幌校について

札幌校校長 中間真永先生からのメッセージ

エンターテイメントは、人を幸せにします
教員・講師の先生達にも学生の頃は沢山の迷いや悩みがありました。そして密かな夢や希望も抱いていました。今はそれを声に出して言える時代であり叶える事の出来る時代です!少人数制の安心出来る環境で自分の居場所を見つけ胸を張って前に進んで下さい!エンターテイメントは、人を幸せにします一緒に未来を作りましょう!
mae_nakama.png
精華学園高等学校 札幌校は、札幌の中心部 狸小路3丁目にある広域通信制・単位制の高校です。
音楽や演劇、声優やイベントスタッフなど興味のある専門分野に特化した授業を受けながら高校卒業の認定を受ける事が出来ます。
また、専門分野を選択せず普通科としての高校卒業認定を選択する事も可能です。
seika_sapporo.jpg
尚、札幌校は、山口県知事より、学校教育法第1条にうたってある1条校の一部に準じる施設として認可されていますので、レポート添削指導・面接指導(スクーリング)・試験は本校と同等に実施致します。その為、施設は学校法人山口精華学園 精華学園高等学校が、責任をもって管理、運営を行っております。

札幌校           つの特徴

3

出席するのはスクーリングとテストだけ年間16日程度

本校では、高校1年次で25単位修得することを目標としています。 その為に必要なスクーリングは、1年間で約60時間です。 1日5時間の授業を受けるとたった12日となり 全日制高等学校に毎日通うのと比べると非常にゆとりがあります。 テストは、前期・後期の年2回行われます。 テストのために登校する日を含めても年間16日程度の出席で卒業できる事になります。現在の社会情勢に合った学校です。

1

欠席日数が多くても卒業出来ます

全日制高等学校では、出席日数が規定の日数に足りないと単位の修得ができず、進級や卒業が出来ませんが、通信制高等学校ではレポート、スクーリング、テストの3つの条件をクリアすれば単位が修得できます。 また、生徒の学力に合わせたレポートを数多く用意していますので 勉強が苦手な人も個々と向き合い相談しながらレポートを選べます。 スクーリングなど学校で定めた日数をクリアすれば、単位制なので落第はありません。 個々の生活状況などを考慮し、1年目を少ない単位数(最低12単位)の履修ですませ 、次の年に少し多く単位を取るという事も出来ます。 あくまでも自分のペースで無理なく続けることが大切です。

2

一人一人と向き合う個別対応なので安心

丁寧な個別対応を心がけております、一人一人に合った内容で無理のない指導を行います。 「集団に入れない」 「ひとりで勉強したい」 「もっと丁寧に教えてほしい・・・」 「受験の為の勉強がしたい」等様々な生徒の要望に全力で応えて参ります。 まずは、教科の事、学校への不安、心の悩みを小さな事でも相談してください。

3

高校卒業資格取得について

新入の場合〜「修業年限3年以上・修得単位74単位以上」

転・編入生の場合〜「以前の高校に在籍していた期間」が加算されます。

例えば、1年間在籍していた場合は、本校であと2年学習すれば卒業ができます。

以前の学校で修得した単位は、加算されます。 (なお、特別活動は年間10時間必要となります)

卒業するために必要な事

高校卒業資格取得について

精華学園高等学校は通信制の高等学校です。
<毎日通学>する生徒もいれば、<週3日で通学する>生徒もいます。 自分のペースで無理なく通学することが出来る、<完全個別対応>が通信制の特徴です。

自分の夢を探すために、そして見つかったその夢に向かって、「一人ひとりを大切に」をモットーに夢の実現のお手伝いをしています。

②差替え用.png

通信制高校とは、高校の教育課程のひとつで『通信制課程』がある高校のことを言います。『通信制課程』とは通信による教育を行う課程のことです。学校教育法により、修業年限は3年以上と定められています。
通信制高校では、単位制を採用しており、それぞれの夢に合わせ、専門分野に特化したオリジナリティ溢れるカリキュラムを導入し個々のペースに合わせた学習を積み重ね、全日制高校、定時制高校と同様に高校卒業資格を取得することができます。 
自分に合った学習環境の中で、目標を叶えていくことが出来ます。

本校を卒業すれば、全日制高校、定時制高校と同様に高校卒業資格を取得できます。
卒業のための条件は、<修業年限3年以上・修得単位74単位以上>です。

転・編入生の場合、以前の高校に在籍していた期間が加算されますから、1年間在籍していた場合は、本校であと2年学習すれば卒業ができます。 以前の学校で修得した単位があれば、その単位も加算されます。
なお、特別活動は年間10時間必要です。(3年間で30時間以上)

通信制とは

高校卒業のための条件